ダイエット初心者でも、体脂肪率20%以下の体になるには?

ここだけおさえる!産後ダイエットを成功させる3つのポイント

“らんみか”

こんにちは!
筋トレダイエッターのらんみか(⇒プロフィール)です!

産後ダイエットは、うまくやれば産前より痩せることができるのを知っていますか?

産後は母乳にエネルギーを取られるので、カラダがスカスカな状態。食べるものやトレーニングで、一から綺麗なカラダを作っていくチャンスなんです。

今回は、

産後ダイエットのポイント

をまとめます!

産後の体型は戻さないとやばい理由

出産後のママは、「BMI」が高い状態です。BMIが高いままだと、循環器系の疾患にかかりやすくなったり、血糖値や血圧が上がったりするリスクが高くなってしまいます。

厚労省では、授乳しながら6カ月を目安に標準体重に戻すことを推奨しています。

MEMO
ただ、個人のもともとの体力や体調の回復具合もあるので、一様に6ヶ月の目安を守ることはありません。

産後ダイエットを成功させるには?

大事な3つのポイント
  1. 腹筋を回復させる
  2. 姿勢をよくする
  3. 骨盤の歪みをとる

この3点を押さえて改善させていきましょう。一つずつ解説します。

1,腹筋を回復させる

妊娠中の大きなお腹で腹筋が伸びてしまい、『腹直筋離開』という腹筋がかなり弱くなり傷ついた状態になっているママがたくさんいます。

わかってはいても痛みがないため自覚もない人が多く、ケアを後回しにしがち。産後太りが長引いてしまうことになります。

とはいえ、腹筋運動はNGなことも

上体を起こす腹筋トレーニングは、産後すぐのママは実はNG。まずは、立つ時、座る時に腹筋に力を入れるように変えていきましょう。

2,姿勢をよくする

産後は、腹筋に力がはいいりにくいためにお腹を出して立つ・お腹に力を入れずに座るといったような姿勢になっている人が多いです。

つい腰が反りがちになり、お腹をつき出したような姿勢になってしまうのです。

姿勢が悪いだけで、予想以上の悪影響に

産後のママは、身体の重心が前方に動いているので、横隔膜も圧迫され動きにくい状態です。

呼吸も浅くなりがちになり、肋骨の間の筋肉が硬くなるので、どんどん細いカラダに戻りにくくなっています。

3,骨盤の歪みをとる

妊娠中の骨盤の広がりや傾きは、産後腰回りの筋肉が減ってしまったママさんのカラダではなかなか治りません。

また、産後は無理な体勢での抱っこや授乳等、通常よりも身体に負担をかける体勢も多く、骨盤がズレたり歪んだりした状態になってしまったり、産前の状態まで骨盤が戻らないということもあります。

今後の健康状態にも関わる

下半身のむくみ、肩こり、冷え性、腰痛、体が動かしにくいなどなど、あげだすと止まらない骨盤の歪みによる症状。

通常の生活でも歪みやすい骨盤は、本気でケアしないと毎日の生活に支障をきたします。

余裕がある人は、食事も変えて

産後は食事のバランスを直し、妊娠中についた食べ方のクセを直していく必要があります。

妊娠中は食べられるものや食べたいものが今までと変わり、妊娠前と変わってしまいます。脂っこいものばかり食べるようになってしまった人も多いんです。

2人分の食事から、ひとり分へ戻していく

出産後は赤ちゃんの分も食べていた食事を、少しずつ自分だけの量へ戻していくことが必要になります。

食べ物の影響を受けやすい体になっているので、妊娠前よりも食べるものにこだわりを持つことが必要になってきます。

MEMO
授乳期は質のいい母乳をつくるために、推奨されている食べ物があります。卒乳しても産後ダイエットにいい食べ物は授乳期と一緒です。

妊娠前よりも細くなる方法は?

1、「正しい目標設定」をする
2、「自分にぴったりな筋トレの方法」をやる
3、「長く続けられる食事ケア」を知る

妊娠前よりも細くなるためには、この3点を押さえたトレーニングをやる必要があります。

産後ダイエットのポイントは上記で書きましたが、カラダは一人ひとり違うので、ぴったりのダイエット法もママさんの人数分だけ存在するのです。

ここでボディメイクしないと、実はもったいない!

産後は骨盤が緩んだ状態にあるため、妊娠前よりも骨盤を小さくできるチャンスでもあります!

産後6ヶ月以上の時間が経ってしまっても、諦めずにケアを始めましょう。

パーソナルトレーニングジムがおすすめ

産後ダイエットに強いジムやパーソナルトレーニングジムで相談すれば、体の状態をしっかりみてくれるので、的確なトレーニングを教えてもらえます。

風邪をひくと病院に行くように、きちんとダイエットの相談をしてみた方が、自力でいろいろ試すよりも時間もお金も節約できます。

“らんみか”

子育てで忙しい中、自分でやり方を調べて、その方法がぴったりかどうか試してみる…というのはかなり時間もお金ももったいないと思います!

なにより健康・キレイな自分でいる時間が大事です。ママが笑顔で楽しそうなら、子どもさんや旦那さまも嬉しいはず!

こちらで子どもと一緒に通えるジムをまとめていますのでチェックしてみてくだださい。(※今は東京のみ。増やしていきます!)

2020年最新【子連れOK】東京のパーソナルジム4選-完全個室でシャワー付き!女性専用も

まとめ

・産後ダイエットは「腹筋」「姿勢」「骨盤」をケアすることがポイント

・徐々に妊娠中の食事から、出産後の栄養を考えた食事にすること

・自分にピッタリのトレーニング法を知るためには、病院に相談するみたいに、ジムに相談するのが一番

最後まで読んでいただきありがとうございました!