医療脱毛を受けた毛の「伸びない抜けない」の正しい解決策4つ

脱毛女子

脱毛を受けたのに毛が抜けない!ちゃんと効果があるか不安だよ…

この記事では、初心者が感じやすい脱毛を受けてからのよくある不安を紹介し、解決法を紹介します。

毛が抜けないと心配になりますが、結論から言うと大丈夫です。

他にも大丈夫じゃない場合(通ってるクリニックに相談した方がいい場合)もあるので、焦らずにこれから紹介するやり方で脱毛部位をチェックしてみてください。

私の脱毛をしたときの実体験も書くので、一人の感想として参考にしてもらえたら幸いです!

脱毛を受けてから、毛が抜け始めるまでの日数

レーザー照射を受けた部位の毛が抜けてくるまでは1~2週間ほどかかるといわれています。

脱毛の効果を感じるまでには少し時間がかかります。乾燥ケアを忘れずにやりながら経過を見てください。

私の医療脱毛で体験した、毛が抜ける様子はどんなだったか

“らんみか”

私は医療脱毛でおでこ脱毛を受けました!
《富士額だった生え際の医療レーザー脱毛》おでこが広くなるまでの途中経過-写真つきレポ

私も額を脱毛したのですが、1週間ぐらいから一気に毛がポロポロ抜けてきました。

抜けるまでは今まで通り毛は伸びていたので「ちゃんと効果あるのかな?」と思いながら過ごしていました。

抜ける毛はモコッと太くなり、指で触るだけでポロッと落ちます。

MEMO
ピンセットを使わないといけないぐらいしっかり生えている毛は、まだ脱毛効果が出ていないので抜いてはいけません。(抜けそうな毛はしっかり生えている毛を見た目が違うので、見ればわかります)

繰り返しレーザーを照射することで、毛が細くなったり弱くなったりしながら毛が生えなくなってきます。

医療脱毛の1回目は抜けない?

医療脱毛の脱毛効果は、全体の20%ほどだといわれています。

脱毛のレーザーに反応するのは、生えている毛の全体の1520%の「成長期」の毛です。残りは休止期だったり退行期だったりします。

なので1回目の脱毛ではあまり毛は抜けないと思っておいた方がいいかもしれません。

脱毛自体が初めての人は、照射レベルが低くなることも

初めて脱毛を受ける人には、肌への負担を少なくするために照射レベルを調整することがあります。

1回目はあまり効果がないように感じるかもしれませんが、繰り返し通うことでちゃんと脱毛効果はあるので、焦らずに続けてくださいね。

脱毛を受けた後の毛をどうするか?よくあるお悩み3つ

脱毛中の毛に関するお悩み
  1. 医療脱毛で毛が抜ける前に剃っちゃった」場合
  2. 「脱毛後、つい抜ける毛をひっぱっちゃった」場合
  3. 照射漏れなんじゃ…?と思う場合

一つずつ解説します。

「医療脱毛で毛が抜ける前に剃っちゃった」場合

脱毛後、自然に毛が抜ける前に自分で剃ってしまうのはダメなのでしょうか?答えは、

  • 「なるべく自然に抜けるまで放置した方がいい」です。

脱毛後の肌は敏感になっていて乾燥もしやすいため、なるべくそっとしておくのがオススメです。

カミソリで剃るのも肌への負担が大きくなるため避けるようにクリニックでは言われます。

抜ける前に剃ると抜ける毛がわかりにくくなるので、ある程度毛がヒョロっとしてきたらピンセットを使ってみるなどしてみてください。

“らんみか”

私もおでこなどは毛が伸びてくると見えてしまうので、肌を傷つけないように電気シェーバーでそっとケアしていました。

電気シェーバーがない人は、この機会に持っておくととても便利ですよ。下の記事で電気シェーバーの売ってる場所などを紹介してるので、興味ある方はどうぞ。(おでこ脱毛のための内容がメインになっていますが、シェーバー自体の情報は参考になるはず)

前髪の生え際を剃る電気シェーバーの選び方と売ってる場所

「脱毛後、つい抜ける毛をひっぱっちゃった」場合

脱毛後伸びてくる毛をピンセットなどで抜いてしまった場合は、脱毛効果が無くなってしまう可能性があります。

力を入れなくても触っただけでスルッと抜ける毛ならまだいいのですが、しっかり引っ張らないといけないような毛を抜くのはNGです。

毛根からごっそり抜き取ってしまうと、毛周期が変わり、次に脱毛に行くときに成長期になるはずだった毛根がなかったりすることも。レーザーはメラニンに反応するので、毛根がないと脱毛効果はなくなってしまうのです。

他にもNGな自己処理方法はこちら
毛を抜くタイプの脱毛器

ワックス脱毛
除毛クリーム

カミソリ

これらも上記したように、毛根から抜き取ってしまうので脱毛中はNGのムダ毛ケア方法となります。

見えるところを脱毛しているときは、ファンデーションなどで隠しておくという手もあります。

体用のファンデーションも売られているので、保湿がてら使ってみるのもオススメです。

照射漏れなんじゃ…?と思う場合

打ち漏れ・照射漏れって?
レーザーを当て損ねる部位ができてしまうことです。体のラインが骨ばっていたり、凸凹したところは照射漏れの可能性があります。

脱毛したところの毛の残り方を見てください。照射漏れしてる部位には特徴があります。

照射漏れの毛の様子
  1. 一列になって毛が残っている
  2. 一部分に集中して残っている

などが照射漏れの特徴です。抜けない毛があるのは照射漏れより毛根の毛周期によるところがあるようです。

照射漏れをチェックしたいタイミングって?

照射漏れをチェックするのには適切なタイミングがあって、脱毛してから10日ほどから、照射漏れを疑いだしていいと思います

理由は2つあり、

  • 照射漏れを判断する時間
  • クリニックに行く予約をとるため

です。

照射漏れ自体ある程度時間をおかないと判断がしにくく、「照射後2週間以降、3週間未満」まで時間をおいてみるのを推奨しているクリニック様が多いです。

照射後1~2週間しないと抜けてこない毛があるため、時間をあけないと判断ができません。

また時間をあけすぎて3週間以上たってしまうと、休止期だった毛が伸びてくるのでこれまた照射漏れか判断ができなくなってしまうのです。

MEMO
照射漏れは判断してもらうには、再来院して肉眼でのチェックがいる!

通っている医療脱毛に、照射漏れか見てもらうために連絡する必要があります。予約をとるために、少し早めの脱毛後10日ぐらいから脱毛部位をチェックしましょう。

クリニックごとに規定がありますが、だいたい2~3週間以内に連絡をしないと再照射してもらえなくなるので注意が必要です。

3週間だとギリギリなので、不安な場合は早めに連絡をしておいて店舗に行く予約をとるといいでしょう。

“らんみか”

照射漏れじゃなかったら、それはそれでまた照射してもらえばいいからね

VIOは再照射不可のところも。

VIOの照射漏れは保証外になっているクリニックもあります。自分の希望している脱毛部位に照射漏れ保証があるか確認しておきましょう。

出力不足なのでは?と思う場合

ここまで、脱毛を受けたけど抜けない場合についていくつか紹介しました。

このどれにも当てはまらないのがレーザーの出力不足です。

始めの方で少し触れましたが、1回目の脱毛だと肌の負担を考えて出力を弱くしている可能性もあります。

また患者さんの肌の色や毛質でも質力は調整されるので、もしあまり効果を感じなかったのではあれば次回の脱毛を受けるときに相談してみるといいでしょう。

2~3週間経ってもあまりにも毛が抜けないなら言ってみるといいかも

ただ出力を上げればいいというのもでもありません。自分の肌に合っていない強さのレーザーをあててしまうと、激しい痛みや腫れなどの肌トラブルに繋がることもあります。

まとめ:脱毛後、毛が抜けなくて不安なときはどうしたらいい?

脱毛後の毛に関する不安の解消法
  1. まずは2週間ほど待ってみる。10日ぐらいから照射漏れを疑ってみてもいい。
  2. その間、なるべく剃毛はしないこと
  3. 毛を抜くのは、脱毛効果が無くなるからNG
  4. 照射漏れの場合、通っているクリニックに連絡する

他にも参考になるかもしれない記事のリンクを貼っておきます。

脱毛中に目立つ顔のムダ毛を隠す方法 「おでこ脱毛中の隠し方」メイクのやり方- 写真つきで解説!