おでこが狭くてお悩みの方はこちら

ワックス脱毛でおでこを広くする、コスパのいい方法とは?

おでこが狭い人

おでこのワックス脱毛でおでこって広くできるの?未知すぎる…

この記事では、おでこのワックス脱毛のコスパのいい利用法を紹介しています。

ブラジリアンワックスの呼び方で知られる『WAX(ワックス)脱毛』。美意識の高い人の間では密かに人気になっています。

実はまだまだ知られていませんが、おでこを広げたいと思っている人にはワックス脱毛はめちゃくちゃ適した脱毛法なんです。

  • 髪の毛まで脱毛したい
  • 生え際のうぶ毛が濃くて困っている
  • ヘアラインの形を変えたい

上記したお悩みのある人は、たった1日でそのおでこの悩みが解決してしまうかもしれません。

私もヘアライン脱毛をした経験があるので、おでこの悩みはホントによくわかります…!

この記事でワックス脱毛のメリットもたくさん紹介しますが、読めばあなたもワックス脱毛を体験してみたくなるはず…!

また、同時にワックス脱毛のデメリットを活かしたおでこ脱毛へのうまい活用方法も紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

まず、ワックス脱毛って何のこと?

ワックスでムダ毛を固め、専用のシートを使ってムダ毛を抜く施術のことで、毛根から一気に抜けるという特徴があります。

1回あたり1,000〜4,000円でできるので、かなりお安い施術となっています。また、通う頻度は月に1〜2回ほど。(後ほど詳しく説明します)

  • ワックスは天然のはちみつや砂糖でできたもので、天然思考の人やアレルギーがある人にも人気があります。

ワックス脱毛の手順をざっくりと説明します

1,脱毛したい部位をアルコールなどで消毒する
2,ワックスを塗っていく
3,固まるまで一定時間放置
4,ワックスを剥がし、手で押さえる

最後、ワックスを剥がしてから手で押さえることで、痛みを軽くすることができるといわれています。

また、顔脱毛などは脱毛した後に保湿パックなどの施術があるところもあります。

意外とカミソリなどの剃毛より肌に優しい

バリッ!と剥がすので肌を傷つけてしまうのでは…?と思う方もいるかもしれませんね。

剃毛でカミソリを使う人が多いですが、実はワックス脱毛の方が肌に優しい成分が入っており、続ければ続けるほど良い効果があると言われています。

カミソリは使い続けると色素沈着が起きたり、毛が剛毛になったりとメリットはありません。ただ、肌を剥がしてしまうのでワックス脱毛も全く傷つけていないわけではないのを抑えておきましょう。

MEMO
除毛クリームは毛を溶かす成分が入っているため、肌も傷めてしまう可能性があります。

おでこが狭い人

さらっと説明があったけど、砂糖でできてるってほんと?

ほんとです!

ワックスにはいくつか種類があり、得意な毛質や特徴に違いがあるのでここで紹介しますね。

ハニーワックス(シュガーワックス)

これがはちみつや砂糖でできているワックスのこと。アレルギーが起こる成分が入っていないので、肌が弱い人に人気があります。

肌に残ったハニーワックスは水に溶けるので、拭き取りも楽ちんです。初めてのワックス脱毛の人にもオススメです。

ハニーワックス向けの毛
長い毛(1cm以上)

油性ワックス

薄く広範囲に濡れるワックスで、比較的安い料金で受けることができます。油性なので、肌に残ったワックスはクレンジングオイルを使って取り除きます。

油性ワックス向けの毛
短い産毛
細い毛 太い毛

ハードワックス(固形タイプ)

油性ワックスの中でも固めのワックスがハードワックスと呼ばれています。肌への負担が少ないワックスです。

クレンジングオイルを使って拭き取ります。放置時間が長いのが特徴です。

ハードワックス向けの毛
1mm~3mm程度の毛 男性のヒゲ

ソフトワックス(クリームタイプ)

油性ワックスの中でもかなり柔らかいワックスがソフトワックスです。薄く伸ばして剥がすため、粘着力が強くなっています。

ソフトワックス向けの毛
5mm程度の毛 、広範囲に生えた毛

“らんみか”

ここでワックスの種類をおさらいしましょう!
ワックスの種類 成分 得意な毛質 特徴
ハニーワックス 砂糖や蜂蜜がメイン ・VIO
・1cm以上の毛
・水に溶ける
・痛みが比較的弱め
・専用のペーパーを使って脱毛させる
ソフトワックス オイル系の成分
(蜜ロウや松ヤニ)

・広範囲の短い毛
・5mmほどの毛
・太い毛

・粘着力が強く、シートで一気に剥がす
・肌が剥がれやすい

ハードワックス オイル系の成分
(蜜ロウや松ヤニ)
・太い毛
・1〜3mmの毛
・VIO
・ソフトワックスより肌に優しい
・ワックス自体を剥がして脱毛させる

嬉しすぎる”ワックス脱毛のメリット”

ワックス脱毛のメリット
  1. すぐに脱毛効果を実感できる
  2. ツヤツヤな肌になる
  3. 肌の透明感アップが期待できる
  4. 粘膜の周りも脱毛しやすい

ワックス脱毛は即効性あり

ワックス脱毛は毛根から一気に毛を抜くので、施術が終われば透明感のあるつるつるのお肌を作ることができます。

光脱毛や医療脱毛は1度施術を受けてから毛が抜けるまで1〜2週間かかることも。すぐにキレイにしたい!というときにぴったりの脱毛法です。

肌がツヤツヤになる

ワックス脱毛は古い角質も一緒に剥がしてしまうため、施術後はキレイな肌になります。

ワックス脱毛による刺激が、毛穴近くの筋肉に伝わりリフトアップに繋がる効果も期待できます。また、続けてワックス脱毛をしていると筋肉が刺激を覚えて肌のハリがキープされるようになってきます。

うぶ毛が無くなれば、うぶ毛の影も無くなるのでふっくらした肌に見えるようになる効果もあります。

透明感がアップする

毛根から毛が無くなることで、カミソリで処理したときよりも肌の透明感がアップします。日本人のうぶ毛は黒いので、うぶ毛が無くなっただけでも肌が明るくなります。

ターンオーバーも促進されるので、ワックス脱毛を続けるとお肌の若返り効果も期待できます。

ワックス脱毛は全身に使える…!

ワックス脱毛のいいところは、粘膜に近いところまで使える点です。機械を使った脱毛ができない部位までワックス脱毛なら大丈夫です。

よってVIOや顔の施術が人気になっています。

では次に、ワックス脱毛のデメリットも紹介します。

ワックス脱毛のデメリットにはどんなものがある?

ワックス脱毛のデメリット
  1. 剥がすときに痛みがある
  2. 毛はまた生えてくる
  3. 埋没毛ができる可能性がある

剥がす時に痛いかもしれない点

芸能人や芸人さんがTVロケなどで膝のワックス脱毛をして、剥がすときに「イテテテテテテ!!」と騒いでいるのを見たことはありませんか?

実はワックス脱毛は、痛みを感じるレベルは個人個人で違うので、絶対に痛いわけではありません。気持ちよくて寝てしまう人もいるぐらいです。

ハニーワックスやシュガーワックスなら痛みが少ないと言われているので、気になる人や初めての人は使うワックスを気にしてみるといいでしょう。

永久脱毛ではない点

ワックス脱毛は永久脱毛ではないので、10日〜2週間ほどでまた毛が生えてきてしまいます。

ワックス脱毛は一定の長さの毛が必要なので、ある程度伸ばさないといけないのが難点です。

肌を剥がすこと、毛を伸ばすことを考えると大体月に1〜2度通う頻度がちょうどいいと言われています。

埋没毛ができる可能性がある

埋没毛ができてしまうと、しばらくすれば自然に生えてきますが見えてしまう可能性があります。

おでこなどの目立つ部分はメイクなどで工夫しましょう。

サロンによってはスクラブなどで角質を除去し、埋没毛を上手く出す方法を教えてもらえるところもあります。気になる方は聞いてみるといいでしょう。

以上の点から、ワックス脱毛自体のメリットとデメリットがわかったところで、「ワックス脱毛をおでこに使う」コスパのいい方法を紹介します。

おでこワックスで、おでこを広くするには?

おでこのワックス脱毛のうまい利用の仕方2つ
  1. ワックス脱毛を繰り返し、少しずつ除毛する
  2. 永久脱毛の準備として利用する

①ワックス脱毛だけでつるつるのおでこをキープする方法

おでこのワックス脱毛を繰り返し、少しずつ毛が弱くなるまで繰り返していく方法です。

ワックス脱毛は何度も繰り返し受けることで肌質も良くなるので、ムダ毛ケアとして利用する方法となります。

完全に毛をなくすことはできないかもしれませんが、受けていくうちに毛が細くなるのでカミソリよりは肌に良く続けるメリットがあります。

ワックス脱毛には繰り返すといい効果がある

  • ワックス脱毛には毛を減らしたり、生えてくる毛を細くする効果があると言われています。

・毛根から毛が無くなる
・毛周期が変わる

この2点のおかげで生えてくる毛が減ったように感じるのと、個人差ではありますが毛が弱くなる効果もあるとのことです。(※脱毛のタイミングや体質によって効果には差があります)

カミソリよりは生えてきた毛が目立たないのも◎

カミソリによる剃毛と比べて、抜けた毛の方が毛の断面が少ないので、生えてきたときに目立ちません。

うまい利用方法①のまとめ
ワックス脱毛で安くおでこを広く保ちつつ、美肌ケア(リフトアップ・透明感アップ・トーンアップ)も行う

②永久脱毛の準備として利用する方法

一回、ワックスで生え際を整えて脱毛のイメージを掴んでから、脱毛を申し込むのもありです。

髪の毛の脱毛や、生え際の濃いうぶ毛の脱毛を考えている人にオススメの方法です。

・富士額
・気になる生え際のうぶ毛
・ガタガタのヘアライン
・中途半端な長さで伸びないうぶ毛

を整えたい人にはぴったりの方法となっています。

ワックス脱毛の「また生えてくる」のを活かす

ワックス脱毛だけではまた毛が生えてきてしまうので、

自分にとってちょうどいいヘアライン(もしくは、希望のヘアラインの形)に1度整えてもらって、そのヘアラインに合わせて後から永久脱毛するという手があります。

おでこ脱毛の失敗で多いのは「広げすぎた」という失敗です。

“らんみか”

「自分にぴったりな脱毛範囲がわからない」っていう相談もたくさん受けたことがあります

とりあえず、プロに見てもらうことで安心できる

気になるムダ毛やヘアラインを変えてみて、実際どうなのかを体験しましょう。

ワックス脱毛ができるサロンに相談して、ヘアラインを整えてみてください。

ワックス脱毛の「しばらくしたらまた生えてくる」というデメリットをメリットに変えてみるのです。ヘアラインを整えるのにワックス脱毛を利用すれば、自分にバッチリなヘアラインを知るまでに万が一失敗しても大丈夫です。

レーザー脱毛は一度でもあててしまうと生えてこなくなる可能性があるので、「広げすぎた」り「うぶ毛が無いと変に感じるようになった」などの失敗はやり直すことができません。

うまい利用方法②のまとめ
ワックス脱毛で一度理想のおでこの広さに広げ、おかしくないかを実際に体験する。おかしくなければ、そのヘアラインに沿うように永久脱毛をする

おでこワックスで、生え際の形は変えられる?

ワックス脱毛では生え際の形を変えるのにぴったり。

富士額やガタガタのヘアラインのお悩みの人は利用してみるのをオススメします!

  • 自分が似合うおでこの形がわからない人にもオススメです。

おでこのうぶ毛が気になる方にぴったり!

ワックス脱毛にはとにかく即効性があるので、

「今すぐキレイにしたい!」

「いきなりデートの約束が入った!」

なんていうお急ぎのときにはぴったりの脱毛法です。

おでこのワックス脱毛ができるところ

  • 眉毛サロン
  • 脱毛サロン
  • ブラジリアンワックスを扱っているサロン
ワックス脱毛は美容サロンでも扱っている場所が意外と多く、ホットペッパービューティーでもかなりたくさんのサロンがヒットします。

ワックス脱毛は美容サロンでも扱っている場所が意外と多く、「シェービング」の施術をしているサロンでもできる場合があります。

参考 ワックス脱毛ホットペッパービューティー

おでこのワックス脱毛ってセルフでできる?

結論からいうと、可能です。

ただ少し気になる点は、セルフだと一から十まで自分でやらないといけないので少し手間がかかるところです。

セルフのおでこのワックス脱毛の手順
  1. おでこのヘアラインを決める
  2. 脱毛範囲を決める
  3. ワックスをおでこに塗る(ワックスシートの場合、貼る)
  4. 一定時間放置
  5. ワックスを剥がす
  6. 肌にワックスが残っていないか確認する(残っていれば、きれいに拭き取る)
  7. 脱毛部位をしっかり保湿する

おでこの脱毛範囲を広げすぎないように注意

おでこを広げたいからといって、広げすぎてしまうと失敗してしまいます。

少し控えめの範囲で練習するという手もあります。

おでこ脱毛に失敗しない、脱毛範囲の決め方を知りたい方はおでこ脱毛の生え際デザインは、どうすればかわいくなる?理想の形を紹介からどうぞ。

おでこ脱毛の生え際デザインは、どうすればかわいくなる?理想の形を紹介

ワックスが目に入らないように注意

自分でおでこにワックスを塗るのが大変なので、初めてやる人はワックスシートを使うと楽ちんです。

「顔用」のワックスシートでおでこにも使用可能なものを選びましょう。

“らんみか”

個人的には、手間もかかるのでプロにお願いしてしまった方がいいのかな、とも思います!

まとめ:おでこワックス脱毛のお得なやり方

”おでこワックスのオススメの利用法”]
  1. ムダ毛が気になるところや、おでこを広げたいところをワックス脱毛し、肌ツヤをアップさせながら毛を細くしていく。
  2. おでこを広げて、おかしくないかどうかの確認として利用する。実際に永久脱毛したときのおでこのシュミレーションとしてワックス脱毛する。
[/list]

ワックス脱毛自体は、最近眉毛を整える眉サロンで使うところも増えてきました。眉毛を整えながらおでこもキレイにできるので、人気の施術となっています。

ワックス脱毛の後の肌荒れやニキビが気になる。。という方は【ツルツル死守!】おでこワックス脱毛でニキビを回避する方法で、ワックス脱毛後のケアを紹介しているので確認してくださいませ!

【ツルツル死守!】おでこワックス脱毛でニキビを回避する方法