おでこが狭くてお悩みの方はこちら

【初心者向け】脱毛の支払いをなるべく安くお得にするオススメの方法

悩んでる人

どこの脱毛に申し込んだらいいかわからないよ。料金の仕組みもよくわかりません…!誰かまとめて!!

この記事では、脱毛のお支払いで損をしない方法をまとめています。

脱毛サロンの料金システムは複雑で、わかりにくいものが多いですよね。

でもきちんと理解していないと

  • 思っていたのと違った。。
  • なぜか高額になってしまった…!

ということになってしまうとこがあるし、どこの脱毛に通ったらいいか、考えるときにも頭が混乱してしまいます。

ここでは、

  • オススメのお支払い方法
  • 脱毛サロン・医療脱毛の料金システムの解説
  • 損しない方法

を紹介します。脱毛には割引制度ありますが、それとは別に「お支払い自体」で損しない方法です。

初めての脱毛だとよくわからず、カウンセリングのときに「え?え?(´;ω;`)?」となりがち。お金のことなのではっきりと言いにくいこともあるかもしれません。

事前に知っておくことで安心してカウンセリングにも行けると思うので、参考にしてみてください。

脱毛で支払い方に迷っている人にオススメする、たった一つの方法

  • 1番のオススメはクレジット払い1〜2回払い

脱毛を申し込むとき、支払い方法が選べるのであれば私のおすすめの支払い方法は、クレジットを使った分割手数料無料の回数で分割して払う方法です。

MEMO
ちなみにですが、カードは楽天カードが1番オススメです。持っていない人は、このタイミングでお得にカードを作れる方法もあるので、後で紹介します。

まずはなぜ脱毛のお支払いでクレジットカード1活(または2回払い)がオススメなのか解説していきます。

脱毛の支払いはクレジットカードの一括がオススメなわけ
  1. 脱毛の月払いは金利でかなり高くなってしまうから
  2. どこに脱毛を申し込むか迷っているとき、考え方をシンプルにするため
  3. クレカのポイントをゲットしないのはもったいないから

脱毛は分割すると高くなってしまう…!

脱毛など高額なお支払いをするときには分割という手がありますが、分割の回数が増えれば増えるほど手数料が高くなってしまうからです。(←後ほど詳しく説明します)

高額の支払いをなるべく安くお得にしたい人の支払い方法といえるでしょう。

一括が難しければ、持っているクレジットカードの分割手数料が無料の回数に分けて払うといいでしょう。

サロンやクリニック選びで消耗しないため

こちらも後ほど詳しく説明しますが、脱毛は料金システムが複雑で、サロンごとに違うし申し込むコースによっても違います。

考え出すとめちゃくちゃ難しくなってくるので、サロン・クリニック選びでは

①コース自体の合計金額

②回数

③脱毛範囲

を確認するのが一番シンプルで確実な方法となります。(後はもちろん通う場所や、営業時間など自分の希望です選ぶと良いです)

クレカのポイントは還元率のいいカードでゲットしよう

クレジットカードのポイント還元はバカにできません。脱毛などの高額な支払いは特に使わないともったいないです。

高額な脱毛の場合、お金を貯めておくと◎

全身脱毛などの高額な支払いをしたい場合はお金をある程度貯めておくのが正攻法ですがオススメ。

クレジットカードの可能額を超える場合は、一時的に増額してもらうこともできますし、なるべくお金を貯めておくことで高額な引き落としにも対処できます。

MEMO
クレジットカードの使用額を広げたときは、分割払いができないので注意しましょう。※使ってるカード会社に確認してくださいね※

脱毛サロン・医療脱毛の難しいお支払い方法を解説

脱毛は何万円もかかる高額なものですよね。どんな人でも気軽に脱毛を始められるように、料金の支払い方にめちゃくちゃ種類があるのが、難しく感じる原因です。

脱毛サロン、医療脱毛にかかわらず、サイトにはそのコースに月額制のお支払い方法が記載されています。

○○(サロン名)なら、全身脱毛が月9,000円から!

みたいなヤツですね。これには2つの意味があって、

①月謝のように「1回」あたり9,000円で脱毛する

②合計金額を分割払いで組んだとき、1回あたり9,000円の支払いで脱毛できる

という意味の違いがあります。この意味の違いがわかりますか?

脱毛に行くたびに払うのが月謝制

脱毛に行くたびに決まった金額をお支払いをする方法です。好きな回数通って、好きな時にやめられます。他にも、月額制などと呼ばれることもあります。

だいたい月1万円ほどで設定されているので、学生や主婦の方でも始めやすく人気の料金システムです。

*イメージ:習い事の月謝のようにお金を毎月支払って脱毛する

月謝制が向いてる人
・高額なローンを組みたくない人
・あまり多い回数通おうと思っていない人
・ある程度の脱毛効果があればいい人

月謝制のメリット・デメリットをまとめてみます。

月謝制のメリット
  1. はじめにお金を用意しなくても始められる
  2. コース契約じゃないので、好きなときにやめられる
  3. 高額な契約をしなくていい
月謝制のデメリット
  1. 脱毛完了までの合計金額が高くなるかも
  2. 全身脱毛で途中でやめると、脱毛できない部位がでるかも
  3. 脱毛に行かない月でもお金を払うこともある

全身脱毛と言っても月額制プランの場合は、1度の来店で全身すべてを脱毛してもらえないお店があります。(行く日ごとに脱毛部位が違う)

こまめに通うことになるので、家や学校の近くなど生活範囲にあるお店でないと、交通費や時間がかかるのが損になる可能性があります。

月謝制のサロン
脱毛ラボ

月謝制であれば、一括で払うことなく負担も少ない

クレジットカードを使っても一気に払うことがないので、負担が少なく脱毛を始めることができます。

長く通うと合計金額が高くなりますが、ちょっとずつマイペースに通いたい人にはぴったりの支払い方です。

悩んでる人

長く通うってどのぐらい?
MEMO
パックプランで組まれてる回数より少ない回数がオススメです。
例えば、5回12000円の脱毛コースであれば1回あたり単純計算で2400円ですが、1回コースだと3000円に設定されていたりするのです。

②いわゆる分割払いなのが「月○○円から脱毛できます」と説明されているもの

照射回数と総額が決まっていてそれを月額に割って支払うので、途中でやめようと思うと解約手数料がかかるシステムがこの方法です。月払い制、払いきり制、パックプランなどとも呼ばれています。

「月○○円から」というのは何ヶ月に分けて払うかによって一ヶ月の金額が変わってしまうからです。(また、コースの回数によっても金額が変わるので「月○○円から」と記載されている場合もあります)

*イメージ:高いお買い物をして分割払いするイメージ

月払い制のメリット
  1. コース金額と、通う回数が決まっている
  2. 1回あたりの脱毛料金が割安
  3. 追加の施術が安くなる
月払い制のデメリット
  1. 分割回数を多くするほど、手数料が高くなる
  2. 脱毛が終わっても払い続けないといけない
  3. 解約手数料がかかる
  4. 契約するコースによっては高額になる
  5. 契約した回数で満足がいくかはわからない

1度の来店で申し込んだ全部位を脱毛してもらえる

複数の部位を脱毛する場合になりますが、脱毛に1回行くごとに全部位の施術が可能です。

効果がパックプランの回数内で得られる保証はありません。

“らんみか”

若干パックプランはデメリットが多いのがわかってもらえたと思います

医療ローン(脱毛ローン)を組むと、合計金額が高くなる

「月○○円から脱毛可能」などと書かれている場合は、1度にまとまったお金が用意できなくても、毎月決まったお金を払うことで脱毛に通うことができるというシステムです。

少額から始められるのですがローンを組んでいるのと一緒で、分割手数料を払う必要があります。

医療ローンという言葉を聞いたことはありますか?

医療脱毛では医療ローンと呼ばれる支払い方法があります。金利がかかり、分割手数料が多ければ多いほど、払う合計金額が増えてしまいます。

支払いが済む頃には合計金額が増えているので、一番もったいない支払い方法なのです。ローンの金利手数料は、脱毛サロンやクリニックによっても違うので必ず確認が必要です。

POINT
脱毛ローンは「もったいない」と覚えておこう

料金シュミレーションで、どのぐらい金額が変わるか知ることができる

では、医療ローンの分割手数料がかかると具体的にどうなるのでしょうか。今から簡単な例を使って説明していきます。

【脱毛を申し込むとき、以下のような考え方をする人がいたとします。】

例】全身脱毛したいけど、月1万円ぐらいで通えないかな?

そして、ある脱毛サロンに全身脱毛248,000円(5回)コースがあるとします。そこで医療ローンの36回払いで、3年かけて払うことにすると

月々8,400円(税込)でOKだとわかった

月1万円未満だから通える!

となるのですが、ここで一旦落ち着いて考えてみましょう。

8,400円(税込)×36=302,400円(税込)

つまり、3年間かけて302,400円を払うことになるということですね。でも本来の脱毛コース自体は248,000円で、しかも5回施術です。

上の例でいうと、分割払いにするだけで54,400円も多く払うことになり、5回の脱毛が終わっても払い続けることになってしまうのです。

MEMO
これは1例で、回数やもともとの金額、医療ローンの会社によっても金利が違うのでイメージとしてとらえてください。

脱毛サロンやクリニックによっては、支払いシュミレーションができるので覗いてみてください。

私が先程使った例はリゼクリニックの全身脱毛の金額シュミレーションを参考にさせていただきました。

リゼクリニックでシュミレーションしてみよう

「脱毛リゼクリニック TOP」 > 「脱毛の価格・料金プラン 」> 「お支払シミュレーション」

へ飛んでみてください。コースと払う回数を選べば、その場で金額がわかります。

お悩み中の人

でもこれじゃあ、分割で脱毛に通いたい人は、ローンでもっと高く払うしかないの…?

ローンの手数料を払ってくれるお店なら、分割でも損なし!

月の分割手数料が増えないサロンやクリニックもあります。だいたい12分割ぐらいまでは手数料無料(一定の分割回数を超えると手数料がかかる)、といった感じです。

とってもお得なので、希望の脱毛コースがあれば考えてみるといいでしょう。

分割手数料無料がある脱毛サロン・クリニック
クレアクリニック、アリシアクリニック

脱毛のお支払いで損しない方法

  • クレジットカードの無料分割なら、手数料がかからず負担が減る
  • ポイントサイト経由でクレカを作る(※カードを持っていない場合)
  • クレジットカードのポイント還元を利用する

クレジットカードの手数料無料分割数を使う

記事のはじめにも触れましたが、クレジットカードにはもともと手数料がかからずに分割ができる回数が決まっています。

クレカによって分割手数料が無料の回数が違うため、使うカードを調べておきましょう。

脱毛は高額!クレカのポイントを最大限活用しよう!

脱毛は部分脱毛でも数万円かかります。クレジットカードを使ったときのポイントを逃すともったいないので、現金よりカードを使いましょう。

オススメは楽天カード

楽天カードは審査もラク!
楽天カードは審査も通りやすく、ポイントがとにかく溜まりやすいのが特徴。溜まったポイントは1ポイント=1円で楽天でのお買い物や、コンビニなどでも使えます。

通常100円で1ポイント貯まります。公共料金のお支払いにも使えるので、ほんとにザクザクポイントが貯まります。

もちろんお持ちのカードがあればそちらを使うのが一番カンタンですが、もしクレジットカードが無かったり、作ろうかと考えているのであれば、楽天カードがオススメです。

上記した例を引用すると、脱毛を申し込んで248,000円を楽天カードで支払うとします。
単純計算で2480円分のポイントをもらえることになりますね。

” 248,000円ー2480=245,520円 ”

実質、245,520円で脱毛ができることになります。

楽天では不定期でキャッシュバックキャンペーンがあることもあるので、もっとポイントが付与されることもあります。

ポイントメールを登録すれば、毎日送られてくる楽天のメールにアクセスするだけでポイントがもらえます。

ポイントサイトから作れば、もっとお得!

ポイントサイトって?
ポイントサイト経由でクレジットカードを作ったりお買い物を作ったりするとポイントが貯まり、現金に換金できたりAmazonカードに換金できたりする
ポイントももらいやすいサイト
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス
ハピタスはクレジットカードだけでなくアウトレットなどもあり、ハピタス経由で買い物をするとポイントを2重取りできます。 参考 ハピタスハピタス

脱毛は高額なので、ポイントサイトなどを使うことで少しずつお得に、節約することができますよ。

まとめ:脱毛のお金で損しないお支払い方法って?

  1. クレジットカードを使って支払いをする
  2. クレジットカードの無料分割を利用する
  3. なるべく医療ローンを使わないようにする
  4. ポイントサイトでクレジットカードを作ると、ポイント還元で利益がある

脱毛には割引制度ありますが、それとは別に「お支払い自体」で損しない方法を紹介しました。

初めての脱毛だとよくわからず、カウンセリングのときに「(´;ω;`)?」となりがちです。お金のことなのではっきりと言いにくいこともあるかもしれません。

事前に知っておくことで安心してカウンセリングにも行けるので、参考にしてみてください。