レジーナクリニックの無料カウンセリングに申し込む時のコツ3つ!必要なもの・所要時間・おすすめの服装を解説

この記事では、レジーナクリニックの無料カウンセリングに申し込む時&行く時に知っておきたいことをまとめています。

「カウンセリングって緊張する…!」というあなたも「行かないとと思ってるけどめんどくさい。。」と思っているあなたにも、「カウンセリングに行ってよかった!」って思えるように、カウンセリングを受ける際のちょっとしたコツ、らんみかのおすすめの持ち物なども細かく紹介しています!

  • 他クリニックと比べたい
  • 知りたいことがある
  • 不安なことがある
  • 契約する気でいる

という”レジーナクリニックに少しでも興味がある人”のサポートになれますように!

“らんみか”

「これからカウンセリングに申し込むよ!」という人は、ページの最後から申し込めるのでぜひポチってくださいませ!

まずは無料カウンセリング当日の流れをざっくり確認!

  1. 問診票の記入
  2. 脱毛の仕組みの説明を聞く
  3. 料金やプラン、脱毛メニューの説明を聞く
  4. 保証などの説明
  5. お医者さんの診察&カウンセリング
  6. 希望の場合:テスト照射
  7. 契約or帰宅 

まず知っておきたい情報ですが、レジーナクリニックではテスト照射を受けることができるのが特徴となっています!事前に言っておく必要があるので、希望する場合はカウンセリングを申し込む時に一緒に伝えておきましょう。受けられるのは「ひじ下」「ひざ下」に4ショットずつとなっています。

医療脱毛のテスト照射は珍しいので、カウンセリングを希望している日にやってもらえるか聞いてみてくださいね。

“らんみか”

服から出る部位に照射してくれるの、めっちゃお得…!絶対に申し込もう!
MEMO
テスト照射は無料で受けられて体感できる貴重な機会です。実際に照射を受けたときの感覚やリズム感など参考になることがたくさんあるので、申し込むことをおすすめします。

カウンセリングを受けて「レジーナで脱毛したい!」という気持ちになれば、当日に脱毛の契約をし初回の予約まで行えます。

脱毛部位の組み合わせ、プランなど…カウンセリングは情報の宝庫!

スタッフ(看護師さん)とのカウンセリングでは脱毛のプランや料金についてくわしく聞くことができる機会となっています。他にも「脱毛の仕組み」や「医療脱毛の方法」「医療脱毛のメリット・デメリット」についての説明を聞きます。問診票を書くことになるので、内容について確認があります。

あなたにぴったりの脱毛プランや料金、回数など不安なことや知りたいことをしっかり聞いてみてください。カウンセリング時にはどんなに小さなことでも確認し疑問を解消しておきましょう。

らんみかのアドバイス①
カウンセリングまでに考えておくといいことリスト
  • 脱毛の料金についての相談…脱毛に出せる予算など
  • 脱毛したい部位、脱毛したい部位の優先順位
  • 支払い方…医療ローンを使いたい、クレジットカードを使いたいなど
  • 月いくらまでなら出せるか
  • 通える曜日、時間帯など
カウンセリング中に聞くといいことリスト
  • 自分の肌質や毛質は脱毛可能か
  • 自分が脱毛を希望するレベルになるまで、何回ぐらい通う必要があるか
  • 剃毛の方法、肌ケアの方法
  • 予約が取りやすい曜日・時間、込みやすい曜日・時間

脱毛の予算を考えておくと、お金の話でも怖くない…!

予算を考えておくメリットは2つあります。

予算をイメージしておくメリット
  1. 支払い方法を決めやすい
  2. 月々の支払い額を決めやすい

脱毛は支払い方によって合計金額が変わるものなのはもう知っていますね?医療ローンなどの分割で支払う場合、金利がかかるので一括で払ったときよりも合計金額が高くなります。

「月々の支払い金額」の希望と「支払い合計金額」を比べてみて、無理のない脱毛になるようによく考えてみることが必要です。


医療ローンについて知らない人はこちらをチェックです↓

【学生でもわかる】脱毛の医療ローンで得する人と損する人

脱毛希望部位のランキングを考えておくと便利!

料金の話に続いて、どこの部位から脱毛したいかを考えて順位付けしておくのもめちゃくちゃ大事です。悩みが深いほど上の順位にしましょう!

「もう全身脱毛したい!全部脱毛するつもり!」という場合は関係ありませんが、

1位「鼻下」2位「腕」3位「VIO」4位「膝下」の順で脱毛の悩みが深い!

という場合、部位がバラバラなために予算も考えると解決策がいくつか分かれてきます。

考えられる解決策の例
①全身脱毛+顔脱毛のセットで申し込む
②鼻下が含まれている顔脱毛だけをまず申し込む
③希望範囲がたくさん含まれている全身脱毛のみを申し込む など

“らんみか”

予算が決まっていれば、淡々とどのコースにするかジャッジできて楽!自分の希望がわかってるから、お得なプランやおすすめのプランがないか相談もしやすい!

カウンセリングはダブルチェックで安心!

お医者さんの診察では体質や肌質についてのチェックがあります。服用している薬や病気があればこの時に聞かれるので、詳しく相談することができます。脱毛によるリスク(肌への影響、日焼けした肌への影響)の説明もあります。

カウンセリング内容のまとめ1
看護師さんとのカウンセリング 料金、予約に関すること、脱毛の仕組みなど
お医者さんのカウンセリング 肌質、服用している薬について、体調などの診察
スタッフさんとのカウンセリングでは「通うときに関すること」、お医者さんとは「体調・健康に関すること」を話せると思っていただければOKです!

無料カウンセリング日の「おすすめの服装」

例:上…ロンT、Tシャツ、シャツなど袖をめくれる服
  下…ゆったりしたパンツ、スカートなど

カウンセリング当日の服装は特に指定がありません。テスト照射を受ける人場合は、照射を行うひじ下やひざ下をすぐに出せるような服装がおすすめとなっています!

テスト照射を受ける部位のムダ毛は剃っておきましょう。抜くのではなく、あくまでも剃ってくださいね。方法は電気シェーバーが肌を傷つけにくいのでおすすめです。

日焼け止めは塗らないで

テスト照射を受ける場合は、日焼け止めを塗らないようにしてください。

併設されているパウダールームにドライヤーやヘアアイロン、メイク落としなどのアメニティもそろっているので落とすことは可能です。

レジーナクリニックのカウンセリングに必要な時間って?

レジーナクリニックの無料カウンセリングは、お医者さんの診察と看護師のカウンセリングとテスト照射を含め1時間半〜2時間程度を見ておくといいでしょう。

“らんみか”

私もたくさんカウンセリングに行きましたが、2時間ぐらいすぐ経っちゃいます…!
らんみかのアドバイス②
「カウンセリングに行きたいけど短時間で終わらせたい!」って人は、上記したらんみかの質問リストを作っておくだけでかなりの時短になります! 料金や回数、キャンペーンなど重要なことを聞くたびにメモメモ…。スマホでもいいけど通知とか来ると面倒だし、紙とペンが早いから用意しておくのをおすすめします。

たくさん質問したり、当日の契約で医療ローンを使う人はその場で審査があるので時間が少しかかります。たっぷり時間を用意してカウンセリングに行くようにしましょう。

カウンセリング時の持ち物リスト

  契約する場合 契約しない場合
20歳以上 ・シャチハタ以外の認印
・クレジットカード(通帳orキャッシュカード)または現金
・本人確認書類
特になし(★メモがあれば便利!)
未成年 親権同意書 親権同意書

契約しない場合は特に持ち物はありません。が、らんみかのおすすめとしては上記した通りメモやペンを持っておくといいでしょう。後で確認したいときに便利です。カウンセリング時に契約したくなるかもしれないので、一応判子などを持っておくのも安心です。

医療ローンを使う場合、持ち物が多いので確認しておきましょう!

★本人確認書類(免許証やマイナンバーカードなど)
★通帳またはキャッシュカード

が必要です。

レジーナクリニックの無料カウンセリングの予約はこちらから

月々6,300円バナー

レジーナクリニックの無料カンセリングまとめ

料金 無料
所要時間 1〜2時間
テスト照射 ○:ひじ下、膝下 4ショットずつ
カウンセリング 看護師、医師
当日契約 可能
持ち物 本人確認書類、現金(キャッシュカード・クレジットカードなど)、シャチハタ以外の印鑑

 

20歳未満の場合は親権同意書

服装 テスト照射を受ける場合はひじや膝がすぐ出せる格好