おでこが狭くてお悩みの方はこちら

【人相学】婚活はおでこ出しで先手を打て!自信は後からついてくる

婚活中の人

恋人が欲しい!もっと自分が素敵に見える方法はないかな?

この記事では、婚活中の女性にはおでこを出すヘアスタイルがオススメな理由をまとめています。

恋愛は第一印象で決まります。

相手の印象を決めるのは1分以内という研究結果もあるほど…つまり、合った瞬間に勝負はついてしまうのです。

婚活をしている方は仕事も忙しく、なかなか恋愛に時間をかけていられないのが現状。

ますます一瞬が重要ですよね?

そこで、一瞬で相手に気に入ってもらう方法が「おでこを出す」ことなんです。

私の実体験を紹介しつつ、おでこ出しのヘアスタイルに挑戦するメリットを紹介します!

イメチェンしたいなら後ろより前髪を!

正面から人の顔を見た時、前髪は頭部を含め顔の約2/3を占めています。つまり、あなたの顔の看板のようなもの。

前髪はつい「自分に似合いそうなスタイル」をオーダーしがちですが、自分がなりたいイメージをオーダーすることで、印象を作り変えることができます。

婚活ではまず第一印象が良くないと次につながらないもの。

上手に印象を操作して、自分をアピールしましょう。

おでこを出していないのがダメ!とかそういうわけではなく、あなたの魅力がもっと伝わりやすい方法かもしれないから、ぜひ試してみて欲しいのです。

おでこを出す人はモテやすいという事実がある

  • 異性ともに、おでこを出している人はモテるという統計があります。

理由は科学的に証明されています。

初対面であなたと男性が合う場面を想像してみてください。

初めて待ち合わせをすることになり、男性は先に来ているあなたを見つけました。さて、顔を見てみると

男性の心理を2パターン考えてみます。

①あなたがおでこを出す髪型をしていた場合
②あなたがおでこを隠す前髪をしていた場合

おでこを出していると、第一印象で「顔」がわかるから相手は安心する

①おでこを出していた場合、あなたの顔は眉から口元が見えています。

どんな顔か・どんな表情をする人なのかがパッと見ですぐわかりますね。

②前髪でおでこを隠している場合、あなたの顔は目から口元しかわかりません。

ましてや今の御時世マスクがマナーになっているので、相手の男性はあなたの目元でしかあなたの第一印象を決めることができません。

前髪+マスクで顔まわりはのっぺりと覆われてしまっているのです。

  • 顔の造形美の問題ではなく、第一印象で相手を安心させることができるというのがおでこ出しのメリットとなります。
MEMO
第一印象で良い印象をもつと、その人の性格まで良いように感じることを「ポジティブハロー効果」といいます。

ぱっと見で「優しそうだ」という印象を抱いたら、その後に「頑固そうだ」とと感じてもマイナス要素として受け取らないという効果があります。

“らんみか”

ますます第一印象が大事になりますね…

表情が伝わるから、会話するときも安心感を相手に与えられる

おでこを出して顔をはっきり見せると、表情が相手にわかりやすいですよね。

表情がわかりやすい人とわかりにくい人を比べると、圧倒的に表情がわかりやすい方が「正直な人」という印象をもってもらいやすいといわれています。

  • 人気の女優さん
  • 雑誌の表紙
  • 海外セレブ

人気の女優さんは皆おでこを出していませんか?

もともとキレイな顔立ちに加えおでこを出すことで、私たちは勝手に好印象を持ってしまうからなんです。

つまり、

  • おでこ出しとは一瞬で好印象をもってもらえる、スーパー神ワザなのです。

婚活中の人

でもおでこなんて今まで出してこなかったし。。私は自分に自信ないから無理だよ…

と思った方!

大丈夫です!不安にならないでください!

実はおでこを出す人=自信がある人、ではない!

おでこを出す人はなんだか快活で美人でポジティブなイメージを持ってはいませんか?

ですが、実はそんなことはありません。おでこを出しは自信がない人の背中を押してくれる髪型でもあります。

ここがポイント!
おでこを出すだけで、消極的な自分でもポジティブで明るい女性だと思ってもらえる

おでこを出すようにしてみた私の経験談

“らんみか”

自信があるからおでこを出すのではなく、おでこを出すから自信がでてくるのだと、かなり時間がたってから気づきました。

おでこの狭さがコンプレックスで出せなかった私ですが、実際にえい!と勇気を出しておでこを出してみると、自分をさらけ出してる感じがしてなんだかポジティブな人間になっていくんです。

仕事先で、無意識に印象操作していた話

私が重たい前髪からおでこ出しに髪型を変えた頃、ちょうど転職して新しい職場にお世話になり始めていた頃でした。

私は消極的な性格で、モデルも合わなくて辞めたくらいです。心理テストでもことごとく「内向的」「おしとやか」「地味」「ネガティブ」と結果が出るほど(´ω;`)

ですが、新しい会社では「らんみかちゃんは明るくて元気」「パワフルな女性」と先輩や会社のみんなから思われていることが発覚。

ポイント
仕事の姿勢は変えていないのに、見た目を変えただけで周りからの印象はグッと変わった

私の場合は仕事の話になってしまいましたが、髪型ひとつで印象が全然変わるのは嘘みたいなホントの話です。

ちょっと勇気をだしておでこ(自分)をさらけ出してみる意外と大丈夫だんだん自信が出てくる元気になってくる

という相乗関係があります。

なので、自分に自信がない人こそおでこを出す髪型に挑戦してみてください。

おでこ出しのヘアスタイルにはどんなものがあるか

  • ポニーテール
  • お団子ヘア
  • ショートカット
  • ボブ   など

前髪を伸ばしてもいいし、ヘアアレンジも入れると意外といろいろあります。

何も、名探偵コナンに出てくるキャラクターの鈴木園子みたいに全部のおでこを見せなくてもOK。

表情(眉毛)が見えるぐらいに適度におでこが見えればいいのです。

おでこを出しにくい人におすすめの髪型

  • シースルーバング
  • 少し長くして斜めに流す

前髪を長く伸ばし、カンタンなセンター分けにして巻いてみるだけでもオシャレに見えますよ。

前髪ありなしで印象の違いは?

前髪あり :幼い印象
前髪なし :大人っぽい印象

おでこを出すと大人っぽい印象にできるのに反して、前髪を作ると若い印象を相手に与えることができます。

・老け顔の人
・年齢を気にしている人
・おでこを全部出すのが恥ずかしい人

は、おでこを覆いすぎない程度に前髪を作ってみるのも一つの手です。

美容師さんに相談してみましょう。

おでこを出してみたけど、なんだかしっくりこない場合

勇気を出しておでこを出す髪型にしてみたけど…「あれ?なんか似合っているかわからないぞ?」ということもあります。

そういうときに、ぜひやってもらいたいのが”おでこのチェック”。

  • おでこのムダ毛や髪の毛の生え方のせいで、あなたの「おでこ出しヘア」がしっくりきていない可能性があります。

あなたのおでこが人より狭く見えてしまう理由と、その解決策でおでこ出しが似合うようになる方法をまとめているので見てみてください。

【チェック】あなたのおでこが人より狭く見えてしまう理由と、その解決策

おでこを出したら、垢抜けの準備スタート!

おでこを出したら、次は眉毛とおでこのムダ毛を整えましょう。

前髪で覆っていたときより、おでこを出すことで眉毛周りが見られる環境に変わります。

・眉毛を整え今流行の平行眉にすることで、華やかで優しげな印象に
・眉下のムダな毛を抜くだけでも、目に透明感が生まれる

おでこを出すときつい印象になる、という悩みがある人にもオススメの方法です。

「サロン」を使うと、プロのセンスを時短で学べる

剃毛は自分でもできるケアですが、慣れていない人は思い切ってプロにお任せしてしまうのがオススメ。

婚活中はいきなりアポが入ったり忙しいことも多いので、ささっとお願いできるのもいいところ。

以下、”サロンを探すキーワード”を紹介しておきます。

眉毛サロンでの施術に関するキーワード
「眉毛スタイリング」
「眉毛デザイン」

おでこのムダ毛の施術に関するキーワード
「WAX脱毛」
「おでこ エステ」

ホットペッパービューティーなどのサロンを調べられるサイトで調べてみてくださいね!

おでこは眉毛サロンでまとめてできることも

眉ケアをしてくれるサロンや、顔剃りサロン、ヘアサロンなど、意外といろんなところでおでこの産毛ケアはやってもらえます。

シェービング後のお肌は明るくツヤもアップするといわれています。

ミュゼなどの”コースを組む脱毛サロン”じゃなくても、1回単位でケアしてもらうことができるので、自分のおでこに自信がない人も気軽に相談することができますよ。

費用は3,000〜5,000円ほど

シェービングやWAX脱毛はそんなに高い料金ではないので、クーポンなどを利用してお得に脱毛してみてください。


まとめ:婚活している人はおでこを出す髪型にした方がいいわけ

おでこを出さないと損する3つの理由
  1. 恋愛は第一印象で決まるから
  2. 第一印象では、表情がわかるだけでその人に安心感を得られる
  3. マスク&おでこを隠す前髪だと、目元でしか表情がわからないので損

今回は婚活という視点からおでこを出すメリットについてまとめました。


もちろん、恋愛は見た目だけではなくたくさんの要素が必要になります。

婚活のために何かを変えてみたい方は「前髪」を変えてみてはどうでしょうか?